青汁の効果を1番発揮する時間帯があります!青汁を「飲むタイミング」について

せっかく毎日、青汁を飲むなら1番効果のあるタイミングで飲みたいですよね。

 

実は、効果によってそれぞれ飲むタイミングがあります。ダイエット、便秘、快眠など、ベストなタイミングが違います。

 

また、足りていない栄養をできるだけたくさん補いたいと思いませんか?青汁をたくさん飲めばそれだけ、栄養が行き渡りそうなんて考えたりもしますが、実際に青汁をたくさん飲んでも問題ないのでしょうか?

 

では、青汁の飲むタイミングと飲む量について、詳しくみていきましょう。

 

 

朝、昼、夜?飲むタイミングはいつがイイ?

青汁は、基本的にいつ飲んでも大丈夫です。
実は、青汁はタイミングよりも毎日ちゃんと飲むことで効果をより早く実感できます。毎日忘れずに飲み続けられるタイミングが1番ベストです。意外と毎日、忘れずに飲むことを習慣づけるのって難しいものなんです。まずは自分の生活リズムから、飲み忘れないタイミングを探しましょう。

 

青汁によっては、箱のパッケージにカレンダーが印刷されているものがあります。これが飲み忘れ防止になり便利だと好評です。カレンダーにチェックすることで達成感も感じられて良さそうですね。
ちなみに、すっきりフルーツ青汁、めっちゃぜいたくフルーツ青汁のパッケージがカレンダーになっています。

 

効果による、飲むタイミング

【便秘解消のタイミング】
便秘解消には「夜」飲むのがオススメです。
ただし、夜寝る前に飲む場合はカフェインが入っていない青汁にしましょう。夜、青汁を飲むことで食物繊維が腸の働きを活発にしてくれ、翌朝スッキリうんちが出やすくなります。
「朝食」に青汁を飲むもオススメです。腸を動かしてくれます。

 

 

【ダイエットのタイミング】
ダイエットの場合は、「食事前」に飲むことをオススメします。
食事前にゆっくり青汁を飲むことで、お腹が膨れて食べ過ぎを防止してくれます。また、青汁の食物繊維が糖質や脂肪の吸収しにくくしてくれます。

 

もう1つダイエットにおすすめのタイミングは、「食間」のおやつ代わりに青汁を飲むことでカロリーを減らすことができ、ダイエット効果が期待できます。

 

それから、フルーツ青汁の置き換えダイエットで痩せるという方法もあります。(詳しくは→フルーツ青汁で痩せない人 必見!「フルーツ青汁で置き換えダイエットする方法」)

 

 

【快眠のタイミング】
良い眠りをしたい人は、「夜・ケールか桑の葉が含まれた青汁」を飲むことをオススメします。
ケールには、メラトニンという成分があり快眠の効果があります。また、桑の葉にはトリプトファンという成分があり、こちらも快眠の効果があります。快眠の場合、飲むタイミングは「眠る12時間前」で安眠しやすくなります。

 

 

【栄養を1番吸収するタイミング】
「起きてすぐ」が一番吸収しやすい状態です。
寝ているときはほとんど動いていないからエネルギーは使われていないように思えますが、基礎代謝(生きていくために使われるエネルギー)で水分だけでなく栄養も減ります。朝一番は体が空っぽなので、水分や栄養を吸収されやすいです。

 

栄養をしっかり摂りたいから、たくさん飲んでも大丈夫?

飲み過ぎはNGです。

 

青汁に限らず、どんな食品でも常識を超えた量を食べたり飲めば不調になります。
痩せたいからと言って、フルーツ青汁だけを飲んで他に何も食べないなんてことをすれば、一時的に体重はガクンと減りますが、絶対に体を壊しリバウンドします。

 

健康な人が、規定量の青汁を飲んでいる分には問題ありません。

 

青汁の飲み過ぎによる副作用

栄養成分の過剰摂取によって起こる、体調不良をまとめました。体にいいのもだからといって過剰に摂りすぎると逆効果になります。ご注意を!

 

水溶性食物繊維・・・下痢
不溶性食物繊維・・・便が固くなり便秘
ビタミンE・・・吐き気、下痢
鉄・・・吐き気、便秘、肝臓の障害
亜鉛・・・吐き気、めまい、胃や肝臓の障害、神経症
銅・・・体質で排出しにくい人がいる。吐き気、下痢、肝臓の障害
カルシウム・・・腎臓の障害、血管へのダメージ
マグネシウム・・・体質で排出しにくい人がいる。吐き気、下痢、筋肉の麻痺、筋力の低下

 

青汁がNGな人

基本的に青汁は誰でも飲めます。
青汁は薬ではなく健康補助食品なので、通常は心配することはありません。

 

ただし下記の人は注意が必要です。特に病院にかかっている人は、自己判断ではなく、担当医師に相談してから青汁をはじめましょう。

 

・血液サラサラの「ワーファリン」というお薬を飲んでいる人
・腎機能が低下している人
・透析中の人
・アレルギーのある人
・食べ物を医者から制限されている人
・乳児(6歳未満)

 

まとめ

青汁を飲むタイミングは、毎日続けて飲める時間帯がベストです。
青汁はお薬ではないので、即効性はありません。飲み続けることで次第に効果を感じられます。早い人で数日で便秘が改善されることがありますが、長い人だと数ヶ月経過した頃に、そういえば最近調子がイイな、風邪を引かなくなったと感じる程度の場合もあります。なによりも続けて飲むことが大事です。

 

目的の効果がある場合は、効果がでやすいタイミングがあります。
・便秘→夜
・ダイエット→食事前か食事中、またはおやつ代わりの食間
・快眠→寝る12時間前(ケールや桑の葉は入った青汁)
・栄養の吸収→朝一番

 

栄養をたくさん摂りたいからといって、大量に青汁を飲んでも体調が悪くなるだけでイイことはありません。決められた量を毎日飲み続けることが健康への近道です。

 

青汁を買う前に読んでほしい!青汁の「よくある質問」まとめ

Q:青汁さえ飲んでいれば野菜を食べなくても大丈夫?
A:青汁だけでは、1日に必要な野菜を摂れません。青汁は足りない分を補う程度です。意識的に食事で野菜を食べましょう。

 

 

Q:子どもに飲ませても大丈夫?
A:青汁は薬ではないので、飲ませてOKです。(青汁によっては推奨年齢が設定されているものもあります。えがおの青汁満菜など)ただし、離乳食前の赤ちゃんや離乳食前後の頃は、母乳やミルクから必要な栄養をとっているので青汁を無理に飲ませなくて大丈夫です。また、消化器官は6歳くらいになるとだいたい発達します。小学生くらいから青汁をはじめるとより安心だと思います。
子どもの青汁で注意したいのが「食物アレルギー」です。初めて青汁を飲ませるときは1口だけ飲ませて様子をみましょう。数日かけて、少しづつ量を増やしアレルギー反応がないか確認していきましょう。

 

 

Q:妊婦・授乳中に、飲んでも大丈夫?
A:青汁は薬ではないので、飲んで大丈夫です。妊婦や授乳中に必要な栄養「葉酸・ビタミンB12・亜鉛・カルシウム」などを摂ることができます。食事で足りていない栄養を補うことができます。
ただし、控えたほうが良いという青汁もあり、サントリー極みの青汁やえがおの青汁満菜、黒糖抹茶青汁寒天ジュレなど公式サイトに記載してあります。キューサイのはちみつ青汁もNGのようです。1歳未満の乳児は、はちみつに含まれているボツリヌス菌で食中毒を起こしてしまうため控えるように記載があります。

 

 

Q:青汁に副作用はないの?
A:飲み過ぎなければ、副作用はありません。
飲み過ぎると、下痢、吐き気、全身のだるさ、便秘、胃・腎臓・肝臓の障害、神経症などを引き起こすことがあります。

 

 

Q:青汁を飲んでダメな人は?
A:「薬を服用中、通院中の人」は医師に相談してOKがでたら飲みましょう。特に、注意なのが血液をサラサラにする薬【ワルファリンカリウム(ワーファリン)】を服用中の人です。
「アレルギーのある人」は、原材料に何が入っているのが必ずチェックしましょう。心配な人は青汁を飲む前に医師へ相談しましょう。

 

 

Q:青汁を飲んでたら痩せる?
A:青汁を飲んでいるだけでは痩せることは難しいです。ただ、便秘が改善されたことで腸内環境がよくなり体重が落ちることがあります。
早く痩せたいという人は、置き換えダイエット(1日の食事のうち1食をフルーツ青汁にする)で痩せられるようです。(詳しくは→フルーツ青汁で痩せない人 必見!「フルーツ青汁で置き換えダイエットする方法」)

 

 

Q:何を混ぜても大丈夫?
A:基本的には何を混ぜても大丈夫です。ただし、コーヒーやお茶に含まれる「タンニン」は、鉄分の吸収を弱めてしまうので、鉄分の多い大麦若葉との相性はよくないです。
もし、コーヒーやお茶を飲んだ後に青汁を飲む場合は、最低30分は時間を開けましょう。

 

 

Q:ホットで飲んでも大丈夫?
A:熱湯に青汁を溶かすのはNGです。ビタミンCは熱に弱いので熱湯ではなく、ぬるま湯程度(36−37℃)の温度なら大丈夫です。
青汁によっては、酵素が入っているものがあります。酵素は熱に弱いです。リッチグリーンは生の酵素が入っているのでお湯で溶かすと固まってしまいます。
逆に、オーガニック フルーツ青汁はホットで飲める青汁で腸を温める効果があります。

 

 

Q:青汁を手作りで飲んでも大丈夫?
A:青汁の原材料にケールなどは、通常のスーパーなどではほどんど見かけませんが、ネットで生のケールを買うことができるそうです。それをミキサーにかければ青汁をつくれます。
ネットでケール1kgは約3,000円ほど。(ケールの葉っぱ1枚60−140g)

 

↑1kg分のケール
https://item.rakuten.co.jp/budounoki/78041-03/?iasid=07rpp_10095___ee-jl4e4c3a-47-7e20c026-faaf-4bc7-8bd5-f4d27aecc9e8#78041-03
生のケールの調理方法なども詳しく記載されています。