「酵素」が入っているから痩せやすい体になる!ケンプリア「リッチグリーン」

酵素(こうそ)をご存知でしょうか。

 

酵素とは、食べたものを消化したり、新陳代謝を高めたり、有害物質の排除したり、自然治癒力など健康な身体には必要なものです。
酵素は、40歳から急激にどんどん減っていきます。食事をすると消化するために酵素が使われるのですが、使いすぎると新陳代謝に使う分の酵素が不足してしまいます。だから、年齢が上がるにつれて どんどん痩せにくくなるのです。

 

でも心配しなくで大丈夫です。酵素は食べ物から補給できるので、痩せにくい身体へと改善することができます。

 

そこで気になるのが、酵素が入った青汁「リッチグリーン」です。では、リッチグリーンついて詳しくみていきましょう。

世界初!酵素を保ったまま粉末化

通常、青汁をつくる過程で酵素はなくなってしまうのですが、リッチグリーンでは世界で初めて、一切加熱をしないことで酵素活性を保ったまま粉末化することに成功しました。(酵素は加熱すると壊れてしまいます。)

 

青汁に酵素がちゃんと生きているのかは、泡立ちを見ればわかります。通常の青汁はシェーカーで振っても泡立つことはありませんが、リッチグリーンは酵素が生きているので、もこもこと泡立ちます。

 

また、お湯を注ぐことでも酵素の有無を確認できます。
酵素はタンパク質なので、お湯を加えると固まってしまいます。リッチグリーンには、酵素が入っているのでお湯で溶かそうとすると溶けずに固まってしまいます。(卵が熱を加えると固まるのと同じ)他の青汁には酵素が入っていないので、お湯で溶けます。

 

幻の大麦若葉「赤神力(あかしんりき)」

リッチグリーンに使われる九州産の大麦若葉は、大麦若葉の原種に近い「赤神力」というめずらしい品種を使っています。赤神力は、葉っぱが大きいのでエキスがたっぷりです。味も栄養面も青汁に最適な品種です。ただ、育てるには雨に弱く手間がかかるそうで、農家の方が一生懸命栽培しています。
もちろん、農薬は使っていません。

 

リッチグリーンの味や栄養を保つために、種づくりも自社でやってます。なんと、種専用の農場までつくるほどこだわっています。

 

原材料名・成分(1本/3g)

大麦若葉/デキストリン

 

・栄養成分

 

エネルギー・・・9.5−12.2kcal
タンパク質・・・0.2−0.5g
脂質・・・0−0.1g
炭水化物・・・2.1−2.6g
ナトリウム・・・4−27mg
カリウム・・・4−27mg
ビタミンK・・・15−48μg

 

総クロロフィル・・・6−15mg
SOD・・・4,500ー10,200unit

 

 

価格

【単品購入】
1箱 30スティック
3,800円(税抜)
※4,104円(税込)・・・1包あたり136.8円

 

【定期便】
1箱/30日サイクル(送料無料)
10%OFF→3,694円(税込)・・・1包あたり123.1円

 

2箱/30日または60日サイクル
7,090円(税込)・・・1包あたり118.1円
1箱あたり3,545円

 

3箱/30日または60日サイクル
10,191円(税込)・・・1包あたり113.2円

 

4箱/30日または60日サイクル
13,296円(税込)・・・1包あたり110.8円

 

 

■myFAVORITE(マイフェイバリット)シリーズ

 

リッチグリーンと合わせて飲むmyFAVORITE。定期便と一緒に購入すると最大33%OFFになります。

 

 

・コラーゲン 432円
・乳酸菌 351円
・ファイバー(食物繊維)351円
・プロテイン 1,080円
・カルシウム 351円
・フルーツ野菜ミックス 351円

 

 

まとめ

リッチグリーンは酵素が入っています。酵素はタンパク質なのでお湯で溶かそうとすると固まってしまいます。また、熱によって酵素が壊れてしまうので、リッチグリーンをお湯で溶かさないよう注意しましょう。

 

リッチグリーンの味は、ごく少数ですが青臭さやクセが気になる口コミがありました。が、他の青汁とくらべて飲みやすいです。

 

酵素の効果で、体脂肪率が減った、お酒を飲んだ翌も調子がよかったなど、他の青汁にはない感想がありました。
個人的に、酵素入りという点と、パッケージのデザインの可愛さから1番気になる青汁です。